「インフィニット・ストラトス」で一番可愛いのは、セシリア・オルコットちゃんです(挨拶)

 メールやコメントにて、管理人は死んだとか色々言われておりますが、単純に仕事が忙しかっただけなのです…。心配をお掛けしていまい、申し訳ありません。

 さて、久々にプラティカルパを更新するわけですが、せっかくなので、なにか面白い企画でもやろうかな…と思ったので、今回は資料としても楽しめる記事を書いてみました。

 「少年誌で、一番アツイ漫画を決めようぜ」

 大手の漫画サイト管理人様達を集めて、漫画について熱く語り合ってみるぜっていう感じ。

▼参加者一覧(ハンドルネーム順・敬称略)
・GOLGO31(ゴルゴ31
・soko(::soko286.com:: ギズモード・ジャパン ライター)
・いづき(オトコでも読める少女マンガ
・かーず(かーずSP
・小太郎(小太郎ぶろぐ
・じゃまおくん(a Black Leaf
・セミマル(ぁゃιぃ(*゚ー゚)NEWS
・山田(ヤマカム
・成田童夢(アニヲタスノー戦士 童夢くん 元オリンピック選手)

 …という、超豪華な面子。

 ちなみに、オフの様子はこんな感じ。



 山田メインで執筆した「ワンピース最強考察」が売れに売れまくっているらしいので、今回はそちらをお祝いするというのも集まりの目的だったので、アトリエかぐやのエロゲー「さくら色カルテット」とTENGAをプレゼントしました

 iPhoneアプリで音声を録音したので、それを聴き直しながら記事を書こうと思ったのですが、操作ミスってデータを消しちゃったので、覚えている範囲での簡単な記事になってしまいました。ごめんね。

 さて、本題に入りましょうか。参加者のみんな(※途中参加の方を除く)には簡単なアンケートを書いて頂きました。ルールは持ち点を100点(1作品最高20点)として、少年誌全作品の中から、アツい漫画をピックアップして点数を付けるっていう感じ。

 
▼まずは、今回の主役ヤマカムの山田さん



 連載していない「HUNTER×HUNTER」が5点。一同「HUNTER×HUNTER」は連載していないけど、めちゃめちゃ面白いのが悔しくて悔しくて仕方ないとのこと。マガジンの看板作品になりつつもある「AKB49」も相当アツいみたい。確かに、スポコン漫画の要素を取り入れた作品としては面白いかも。

 チャンピオンのアイドルものとして、いろんな意味でツッコミどころ満載の「はみどる!」も、点数は付いていないけれども山田さんのオススメみたい。「ガールズブラボー」から変わらない、開始数ページで女の子が脱がされる、信頼と実績のまりお金田先生とのこと。

 
▼ゴルゴ31のGOLGO31さん



 チャンピオンの「バチバチ」の最近の展開がすごいアツいみたい。あと、「マンガがあればいーのだ。」のたかすぃーさんも絶賛している「ベイビーステップ」もニヤニヤ展開が素晴らしくイチオシとのこと。

 「SKET DANCE」に関しては、修学旅行のTSネタが最高過ぎたとのこと。自分的にはサーヤ可愛いよサーヤなので、サーヤのおっぱいが拝めるエピソードが大好きでたまらないです。

 ゴルゴさんの今後の目標は”生きる”となっているけれど、毎度合うたびにゴルゴさんが痩せ細って、体調崩した話をよく聞くので、割と切実な目標なのかも。さすが平均睡眠時間3時間の社畜。

 
▼ぁゃιぃ(*゚ー゚)NEWのセミマルさん



 実はかなりのジャンプっ子のセミマルさん。セミマルさんのキャラを知っている人からするとかなり意外な結果に。一同驚いたのが、氏家ト全先生の「生徒会役員共」に点数が入っていること。「妹は思春期」とかの下ネタ系作品が実は好物みたい。椎名高志先生ファンらしく「絶チル」が10点。「もうしま」はマガジンの最終ページに載っているので、ついつい読んでしまうらしい。

 全く連載されてない「HUNTER×HUNTER」も10点。悔しいけど冨樫先生は凄い。

 

▼オトコでも読める少女漫画のいづきさん



 いづきさんは、少女漫画専門なので、あまり少年誌は読まないみたい。でもバスケ漫画がかなり好きらしく、「黒子」「あひる」が10点。ジャンプのバスケ漫画と言えば「黒子のバスケ」と同時連載していた「フープメン」という作品がありました。自分は毎週「フープメン」をワクワクしながら読んていたものですが、残念なことに(ry

 今後の目標は”結婚”となってますが、いづきさんマジイケメン。ブログには女子中学生から沢山のメールが届くらしく、何だか胸が熱くなってくるな。

 
▼BLACK徒然草のじゃまおくん



 じゃまおくんは変な漫画しか読まないので、一般的に流行っている漫画もあまり読まないみたいです。点数はいづきさんと同じく、知っている漫画に点数を付けたとのこと。

 今後の目標が”育児”となっておりますが、じゃまおくん、結婚したみたいです



 結婚に至るまでの経緯を聞いて一同騒然。プライベートな事なので詳細は書けないのですが、メシがとても不味くなるレベルに幸せ一杯。毎度毎度、変な漫画をレビューしているじゃまおくんですが、当日はモミアゲで女の乳を揉み上げる漫画を持ってきてました

 

▼かーずSPのかーずさん

karz


 かーずさんも「AKB49」オシ。自分が最近の漫画を全く読んでいないので、何とコメントしたら良いのかわからなくなってしまいましたが、かーずSPの「SP」はスペシャルの意味なんだそうです。6年以上の付き合いのあるゴルゴさんも初耳らしい。

 
▼最後に、オレの



 昨今の「バキ」の面白さが異常です。範馬親子がメシを食う様を各所で取り上げられていましたが、数年前に母親を目の前で殺されたバキの事を思うと目頭が熱くなるな。「めだかボックス」は球磨川のセリフが熱かったり、掲載順位が安定してきてしまっているので10点。

▼総括

 分り易いように、エクセルでグラフを作成してみました。



 ちなみに、プラティカルパの過去のアクセス解析上位記事を見ると、1位が「めだかボックス」、2位が「HUNTER×HUNTER」、3位が「ワンピース」の記事という結果に。これが真のめだかちゃん大勝利です

 あと、更新は最低週に一回でも良いので、何かしら漫画の記事を書こうかと思います。デザインが大幅に変更となったので、過去の記事は一旦全て下書きにしましたが、その辺にも対応していこうかな…と。

 sokoさん、童夢くん、小太郎さんは後半での途中参加なので、アンケートは取ってないです。ちなみに、童夢くんは声優の竹達彩奈さんの大ファン

IMG_2815 IMG_1006


 けいおん厨の鑑だな…

 とまあこんな感じでみんなでわいわい集まって漫画について語り合ったわけですが、次回は青年漫画限定で語るオフとか、2011年のアニメについて全力で語るオフみたいな、お題を決めた集まりを定期的にやろうかなと。

 オフ充王に俺はなる!